戦神 第五集 中文セリフ ① 我们之间就失去了

載せたいシーンはいっぱいあるけど、ぜーんぶ書くわけにもいかず、
だけど、ここにも、あそこにも、言いたいことがいっぱい!というジレンマです。
今回は、零の過去も少しわかる重要なお話。
それと、零と绮罗の見所もあるしね!(ニヤリ)

さて、第五集




绮罗をからかう2人の女の子達を見事やっつけて、晴美は、绮罗に零の住所を渡す。
恐かった晴美だけど(いや、やっぱり恐いけど)绮罗のことを少しづつ認めているみたいですね。

停学がとけてもなかなか学校に来ない零を見に行った绮罗は、そこで少し、零の過去を知る。
零が精神病院に入っていたことや、おかあさんとの薄い思い出。

ここで零がシャワーをしてるシーン。お~!!と、声が出ちゃいました。
その中途半端な壁は、何なんだい?
大体、すごーく変わった部屋ですね。
見ないようにしてタオルを渡す绮罗がかわいい!

あと、おかあさんの思い出シーンは、薄気味悪くて恐いですね。
リングを思い出しちゃった。ロングヘアーだから???手を伸ばしてくるシーンだから?

先輩に返してもらった母子像の絵を零に渡すと、零は、絵をライターで燃やしてしまう。
なぜ?気に入っていた絵なのに?
绮罗が「仓泽先輩や方老師のような人は、一見正常に見えるけれど、私は恐い。」と、言ったから、彼女の嫌な思い出を失くしてあげたくて、ライターで燃やしちゃったのかな?って思いました。

绮罗は燃えていく様を悲しい気持ちで見ている。

绮罗: 这样,你之前说要保护我的承诺是不是就消失了。
(私を守ってくれるって言った約束、こうやって消えていっちゃうんだね。)

零は、キスを迫る・・・・・・。だけど、绮罗はベッドの端によけて。

绮罗: 我们还是出走走了。 (外に行きましょうよ。)

あーあ。零、あっけなく沈没です。
[PR]
by hastings4245 | 2006-02-21 09:38 | 戦神
<< 戦神 第五集 中文セリフ ② ... 戦神 第4集 中文セリフ ② >>